お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

スタッフブログ

 

 

 

はじめに

有限会社 PEC・OR は、 女性5人の会社です。

 

会社を立ち上げるに際し、21世紀に必要なことを会社の2本柱としました。 

それは「健康」と「教育」です。

高齢化が進んでいるこの国日本で、「今必要なことは何か」を考えたからです。

若者たちは知識を吸収し、心豊かに生きること。高齢者は元気で楽しく毎日を過ごすこと。
そんな暮らしができるよう、私たちスタッフが何らかのお手伝いが出来たら幸いです。

このブログでは、私たちスタッフの経験談や、楽しく生活するためのヒントなどをアトランダム
に綴っていきたいと思っています。

                                          代表取締役 土屋美智子
 


過去の記事はこちら→  2017年4〜8月 2017年1〜3月 2016年8〜12月 
             2016年3月〜7月 2015年10月〜2016年2月 
            2015年7〜9月 2015年3〜6月
 
             2015年1〜3月   2014年11月〜2015年1月 

             2014年9〜11月  2014年8〜9 2014年6〜7月 

            2014年5〜6月 2014年3〜4月   2014年1〜2月  

                2013年11〜12月

             

12月12日

「足立美術館」

秋の「足立美術館」に行ってきました。もちろん横山大観は見逃せませんが、それよりもお庭。老婆と2人・・車椅子で園内を回りました。

まず1時間は、喫茶室「翠」で、あんみつを頂き、少し館内を散歩して次の1時間は喫茶室「大観」で、カレーを美味しく食しました。それだけ??? 

毎日のお庭の風景が見られる以下のURLを確認して頂ければこの鑑賞方法が一番と、わかっていただけると思います。

https://www.adachi-museum.or.jp/garden

年を取るとなんとなく美術館への足が遠のきますが、今回の体験でこんな時間の過ごし方も素敵だな。と思い返しました。

年齢を経て、さらに感性を磨く旅へ、時間を作ってみてはいかがですか?

                        スタッフM

 

 

11月13日

「高級イタリアン・・・」

先日、恒例のスタッフ誕生日食事会を行いました。
毎回、誕生日の人の希望のお店に行くんですが、今回は、横浜にある高級イタリアレストラン―マンジャーレ ウォーターエッジYOKOHAMA。。。
結婚式場も併設した、おされ〜なお店でした。。。
私にはちょっと敷居が高い感じ(~_~;)

お店の中から横浜の夜景が見えて、ロマンッチック
(^・^)-☆な感じ。
夜景の良く見える窓側にはカップル席が並んだ、カップルにはお似合いなお店でしたよ。
・・・ただ、私たちグループはおばちゃん4人組。何ともミスマッチ。。。

入った時間が早かったせいか、まだ店内はガラガラで、お店の人も手持ち無沙汰な感じでしたが、1時間もたつ頃にはカップルやら家族連れやらでなかなかの込み具合。
人気のお店なんですね、知らなかったわ。

お料理を待っている間に、併設の結婚式場から結婚式をしたカップルが!
中庭のところで記念写真を撮ってました♪若いカップルで、何か、かわいかったわ。

さ〜てお料理です。
1品目は見た目もキレイなアペリティフ。ユリ根のムースからごぼうのスープまで、なかなか食べたことのない品々。美味しかったわ♪
キノコのお塩がついてたんですが、なめてみても全然しょっぱくない???不思議な感じでした。

2品目はパスタ。これまたあえてある豚肉の美味しいこと!ゆで加減もGOOD!でした。

3品目がこれまた珍しく、あおさのリゾット。香りが最高♪お米の硬さもこれまた絶妙で美味しいこと。。

さて、ここからメインです!
4品目はオマールエビ。すっごく美味しいんですが、まぁこれが思ったより量が多くて、かなりおなか一杯になってしまいました。


 しか〜し!次がメインの肉料理!これを食べずにどう
 する!!!

 ああ、食べましたよ、しっかりと!腹がはちきれそうに
 なりながらね!!
もう苦しくてしょうがない。。。
 しかし、この後はデザートを残すのみ。
折角の誕生会。
 誕生日用のデザートも用意してもらったのですから、
 残すわけにはいかないさ。

 さあ来た!・・・モンブランケーキ・・・
 おおっと、私しゃ食べられない(ーー;)

あれだけ息巻いていたのに、残念ながら残しましたとさ。チャンチャン♪
お後がよろしいようで〜

全体的に良いお店だったんですが、ちょっと気なったのは、男性で長髪の店員さん。あまり雰囲気にマッチしてなかったかな?
それと、駐車場から入ったんですが、駐車場からの入り口があんまり…(綺麗じゃない。舞台裏みたいな感じ)だったことでしょうか。

まあ、雰囲気GOOD! お料理GOOD! 景色GOOD!で、また機会があったら是非行ってみたいお店でしたけどね。

皆さんも、横浜に来ることがあったら是非行ってみてください。特にカップルにはお勧めですよ〜〜〜。

                                By スタッフY

 

 

 8月31日

「ディズニー映画 ズートピアは深かった。大人も子供も感動する映画です」

ここ1年間で観た映画で1番面白かったのは、ズートピアでした。

あらすじ/ストーリー:
 動物たちの“楽園”ズートピアで、ウサギとして初の警察官になったジュディ。
でも、ひとつだけ問題が…。警察官になるのは通常、クマやカバのように大きくてタフな動物たちで、小さく可愛らしすぎる彼女は半人前扱いなのだ。だが、ついにジュディも捜査に参加するチャンスが!

ただし、与えられた時間はたった48時間。失敗したらクビで、彼女の夢も消えてしまう…。頼みの綱は、事件の手がかりを握るサギ師のキツネ、ニックだけ。最も相棒にふさわしくない二人は、互いにダマしダマされながら、ある失踪事件の捜査を開始。だが、その事件の背後にはズートピアを狙う陰謀が隠されていた…。
主人公の新米警察官ジュディが夢を信じる一方、詐欺師のニックは夢を忘れてしまっていました。

「アナ雪」はありのままを見て!でしたが、
「ズートピア」は成りたいものに努力してなれ!
 なれる!・・・かな。

 3DCGアニメーション映画  画像の美しさ、
 スピード感、ストーリーの面白さ
 お勧めです。

ズートピアは動物たちの国、大動物も小動物も肉食も草食も平等に暮らしていましたが、ある事件をきっかけに肉食動物が危険視されてしまい「奴らは私たちを襲うのではないか」・・・と、差別的な見方が増え、罪のない肉食動物が追い出されるシーンがあります。

下記のように考えながら観た人もいたようで、考えさせられました。
「ある合衆国は夢の国。白人、黒人、黄色人がみんな平等に夢をかなえられる場所である。ところが、ある事件をきっかけに、とある宗教信者が危険視されてしまう。
また、自由に経済競争をすることで国が富み、皆が暮らしやすくなる。ところがそれでは必ず貧富の差が生まれ、不平等になる。人種間(ここでは動物間)の隔たりが生まれ、分かり合えないものが出てくる。
誰か(白人、映画では草食動物)が、コントロールしなければならなくなる。というストーリーをアニメでやっちゃうディズニーがすごい」

最後に私の好きな映像は、「ジュディの旅立ち」「ナマケモノのフラッシュ」でした。

全ての動物がかわいいよ!是非見てね!

                           スタッフM

 

 

 

 

 

新規会員登録はこちら


PEC・ORのこだわり



カスタマーレビュー

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

201712
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
20181
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 今日    定休日    キャンペーン